投資用ワンルームマンションの売却をお考えの方へ確実に高値で売却できる方法教えます

(コンサル実績)売買相場600万円以下と業者に言われた物件を950万円で売却しました

2016.06.20

(コンサル実績)売買相場600万円以下と業者に言われた物件を950万円で売却しました はコメントを受け付けていません。

お久しぶりです。管理人のジュンです。

ブログ読者様からのご依頼で、関西圏のとあるワンルームマンションの売却のお手伝いをしました。この物件は築15年ほどで関西圏で3本の指に入る主要駅からわずか徒歩10分という好立地ながら、買取業者から提示された売買相場はわずか600万円だったとの事です。

1100万円近くの残債が残っているので、このまま売却しても500万円以上の持ち出しが発生します。その持ち出しを何とか工面しないといけないのだろうかと悩んでいた所、友人からこのブログの事を聞いてお問い合わせ頂いたのがキッカケでした。

早速私の方で売買相場を調べてみたところ、最低でも850万円以上で売れるという事はすぐに分かりました。目標1000万円で設定して販売活動のお手伝いを始めましたが、半年かかってようやく良い金額で買主が見つかり売却を決めて頂きました。当初買取業者から提示された金額よりも400万近い高値で売主様も大喜びです。

日々電話営業で売却物件を探している買取業者は、今後物件を持ち続けるリスクと不安を煽り不安心理を利用して素早く安く買い取って転売する事しか考えていません。今回のお客様も危うく買取業者の罠にハマる所でしたから、踏み止まるキッカケを作ってくれた友人に感謝ですね。

ワンルームマンション売却をお考えの方はいつでもご相談下さい。相談料無料で対応しております。

LINEで送る
Pocket

関連記事

コメントは利用できません。

管理人プロフィール



不動産投資家のジュンと申します

20代で不動産投資を始めて現在は関西圏を中心に日本全国約30戸の区分所有ワンルームマンションを保有している現役大家です

ワンルームマンション以外にも一棟アパートや土地、借地マンションも積極的に売買、保有しています

大家業とは別で国内外に幾つかの法人も経営しており、不動産大家さんを目指す方へのコンサルや高値売却できる業者の紹介、掘り出し物件の紹介等も行っております

お勧め不動産売却サイト