投資用ワンルームマンションの売却をお考えの方へ確実に高値で売却できる方法教えます

新築ワンルームのリスク

新築ワンルームマンション投資は様々なリスクがあります。

投資にはリスクが付きものですが、新築ワンルームマンションはリスクばかりで投資には全く適していない投資法と言えます。

新築ワンルームマンションを勧誘するセールス電話が掛かってきても頑として断る勇気を持ちましょう。甘い言葉に乗って少しでも隙を見せると、買うと言うまでしつこく営業してきます。今は消費者保護法や宅建業法が整備され、強引な不動産セールスはすぐに処罰の対象となりますので、しつこいと感じたらすぐに消費者庁や宅建協会に通報して下さい。

各ページでそれぞれのリスクについて説明します。

これは新築に限らずマンション投資全体に言えるリスクでもありますが、新築ワンルームマンション投資の場合はこのリスクが群を抜いて高いので、絶対に買わないようにして下さい。もう既に買ってしまったとしてもまだ間に合います。このサイトを隅から隅まで読んで適切な対応を取れば高値で売却する事が可能です。

 

LINEで送る
Pocket

管理人プロフィール



不動産投資家のジュンと申します

20代で不動産投資を始めて現在は関西圏を中心に日本全国約30戸の区分所有ワンルームマンションを保有している現役大家です

ワンルームマンション以外にも一棟アパートや土地、借地マンションも積極的に売買、保有しています

大家業とは別で国内外に幾つかの法人も経営しており、不動産大家さんを目指す方へのコンサルや高値売却できる業者の紹介、掘り出し物件の紹介等も行っております