新築ワンルームマンションの1部屋当たりの建築費は?

某大手ディベロッパーの幹部から直接聞いた話によると新築ワンルームマンションの1部屋当たりの建築費は400万円〜500万円との事です。

これを1600万〜2000万円で売るので原価率は約25%で1棟60戸の物件が完売すれば、業者の利益は粗利で9億円ですか。建てて売るだけで9億円も儲かるとは何とも簡単な商売です。

ビジネスとしては否定しませんが、嘘八百の説明を受けて購入した方が多く情報弱者が喰い物にされている現実があります。

新築ワンルームマンションは極端な話、購入して登記を入れてすぐに売却しても購入価格の80%程度でしか売れません。これを聞くだけでもワンルームマンション投資は新築ではなく中古物件を購入した方が良いということがわかりますね。

 

 

マンション売却ガイドお勧めの一括査定サイト

マンション売却を決めたらまずは一括査定で複数の不動産会社からの価格提示が鉄則!

以下のサイトは僅か数箇所1分の作業をするだけで、数百社もの優秀な不動産会社が価格提示してくれます。金額が出揃ったところで最も高値を提示してくれた不動産会社と交渉すれば時間の短縮にもなり、かつ最高値で物件を売却することができますよ。

査定は無料でマンション以外にも戸建てやアパートなどすべての不動産を取り扱っています。不動産売却時にこれらのサイトを使うか使わないかで売却価格が数百万円変わることもありますので、まずは簡単査定から始めてみましょう。

 

イエイ不動産売却一括査定
不動産査定 売却予定物件の情報を入力し最大6社の大手不動産会社に査定依頼を出す事ができますので、返答のあった不動産会社の査定価格をじっくりと吟味して、最高値を提示した会社と取引を進めましょう。
>詳しくはこちら
無料不動産一括見積もり【スマイスター】
スマイスター 全国約1000社の優良不動産会社に一括で見積もりできる利便性。査定申込はオンラインから1分もあれば完了します。利用者数350万人突破の優良比較サイト
>詳しくはこちら
当サイト管理人ジュンに相談

現役ワンルームマンション大家である管理人に何でも相談して下さい。大家業で時間には余裕がありますので迅速丁寧にお答えさせて頂きます。不動産に限らず投資全般に精通しております。
>管理人へのお問い合わせはこちらから

関連記事

ワンルームマンション売却の際の注意点!買取業者にご注意ください

京都マンション売却依頼

マンションを売却するならいまが絶好のチャンス!高値で売るなら今です

新築マンション投資を始めようと考えている人はデメリットにも目を向けて

NO IMAGE

買取業者よりも購入したデベロッパーに頼んだ方が高値売却の可能性が高い

新築ワンルームディベロッパーは古いビルやアパートの買取を始めている