フルローンで中古投資用ワンルームを買うなら金利は3.5%以内にしましょう

管理人も今年に入って積極的に物件を購入しています。物件といっても新築ワンルームではなくもちろん中古ですよ。新築は絶対に買いません。

最近は金融機関からフルローンを受けて購入するケースが増えてきました。諸費用も含めて全額ローンを組むので自己資金は一切ありません。自己資金なしで毎月1万から2万のキャッシュフローを生んでくれています。

もし多少のマイナスになっても生命保険代わりと思えば問題ありません。団信も契約しているので死亡保障1500万円前後の保険に月数千円で加入していると思えばアリですよね。

ローンを受ける際の金利ですが高くても3.5%以内に抑えた方がいいでしょう。巷では普通に5%、6%の金利でも購入している方がおられるようですが狂気の沙汰としか思えません。金利だけでどれだけ支払う気ですか?確定申告で赤字にして税金還付を狙っているのかもしれませんが、思うようにはいかないですよ。

新築でしたら2%台や2%を切る金利でも借りれるようですが、低金利であれ新築は必ず失敗します。お勧めは立地が良くて質の高い中古物件を金利3.5%以内のフルローンで購入する事だと思っています。業者目線ではなく実際に複数物件を所有している投資家目線ですので間違いないと確信しています。

これから中古物件を買う方は参考にしてください。

LINEで送る
Pocket

関連記事

NO IMAGE

投資用ワンルームマンションは買値が最も大事

NO IMAGE

中古投資ワンルームマンションを生命保険代わりとして買う事はお勧め

新築ワンルームマンション購入失敗事例と購入基準

NO IMAGE

マンション全体の総戸数を考えて購入しましょう